雑記 2002

<雑記2002を振り返る>

更に筆無精に磨きがかかり始めた雑記
回数が減ったかわりに一つ一つが長文になってます、無意識ですけども

この頃から文字を大きくしたり色を変えたりすることを覚えたようで
やたら活用してます。 今見ると安っぽ・・・いや言うまい。

■その1 「賀正」 2002.1.1

みなさん、あけましておめでとうございます!
去年は誠にお世話になりました、今年はもっとお世話して下さい
あ、ウソです今年もよろしくお願いします!!

なんか最近は文章ばかり更新して、メインのTシャツの影が
薄いんですが、年があけたからには夏に向けて気合い入れて
新作じゃんじゃんアップしますよ! 
そ・の・う・ち・ね!
あ、ウソです、頑張りますので見捨てないで下さい!!

さて、元旦なので今年の目標などを、幾つかのたまってみようかと思います
レッドバズーカ2002の目標は・・・・・

目標1  北海道ツーリングに行く!
目標2  スノボの腕を上げる!  
目標3  溜め込んだプラモを作る!


以上です・・・あ、やばい!
Tシャツ全然関係ないじゃーん、もといっ!

目標1   閉店セールをしない    
目標2   税務署に廃業届けを出さない
目標3   行方不明にならない    


こんなんでどうでしょう?
要は
店を潰さないってのが目標です
元旦から超消極的なTシャツ屋ですが

今年もよろしくおねがいします!

■その2 「無駄?」 2002.1.3

はい、こんにちわー!
新春なので、さわやかに挨拶してみました。

そんでもって新春とは全然関係ない話しですが
夕焼け事件簿を更新したんですよ!
ま、それは別にココで報告する事でもないんですけど
そん時に文章の説明用にGIFアニメーションを作ったんです。
すっごいチープな割には、結構面倒臭かったりして
ちょっぴり苦労しました・・・・

な・の・に!

苦労した部分がほとんど見えてない!
これは単純に計算ミスなので
しょうがないんですが、このままでは悔しいので
ここでアップします!

初公開!
「チャリンコの棒人間はこんなに動いていた!」



はい、どーも失礼しやしたー!

■その3 「死ぬ!」2002.1.6

寒いですね!
冬もとうとう本番、めっきり寒くなりましたが
いかがお過ごしでしょうか?

私は最悪です
新春早々
エアコンが壊れてくれました・・・

暖房・室温32度・風力MAX
持てるスペックをフルに使用しても
送風口から出るのは冷たい風ばかり・・・・
エアコンに頼りきりの私の生活には最悪!
ストーブとか持って無いので、ただ寒さに耐えるのみ・・・
夏ならね、「あ〜エアコン無しってのも風情だな〜」
とか言えるんですが、冬はね・・・命に関わるから・・・

ま、それは大げさなんですが、指先が冷えて
キーボードとかマウスの操作がつらいっす!

まいったな〜

■その4 「続・死ぬ!」2002.1.11

寒いですね!
冬もとうとう本番、めっきり寒くなりましたが
いかがお過ごしでしょうか?

私は最悪です
新春早々
エアコンが壊れてくれました・・・

はい、ここまでが前回までの粗筋(そのまんま)ですが
今日はその続編です。

あまりの寒さで、久々に昔使っていた
ファンヒーターを出したんですよ
もう何年も使っていなかったので、ちょっぴり不安だったんですが
あんまし気にしないでスイッチを入れてみると・・・・

ぼっぼっぼっぼぼぼぼ〜
と、オレンジの炎が出て、後ろのファンからは
モクモクとドス黒い煙りが出て来てビビりました!
あわてて強制終了して事なきを得たんですが
ホントに怖かったっす。

もう少しでドリフちっくに住む所を失うトコでした・・・・

■その5 「ついに!」 2002.1.15

突然ですが値下げします!
詳細はニュースにて確認して下さい。

今年はヤルぞ!
我が家のファンヒーターのごとく燃えてますよ!
今年こそは
レッドバズーカの名を世間に轟かしてやる!
(犯罪以外で)

と、言う事で、今年
気合い入ってます!
新作も1月中に出まっす!

「新作出てないからもうあの店も終わりなんじゃ無い?」

なんて噂してた人!
話題になるだけ嬉しいです!(?)

なんか支離滅裂になってきたのでこの辺にしときますが
とりあえず意気込みは伝わったでしょうか・・・
なんか今さら元旦の挨拶みたいになっちゃいましたが
これにて失礼つかまつります。

■その6 「怖い話」 2002.1.23

これは年末に私が恐怖の体験をしたお話です
心臓の弱い方は、読まない事をオススメします。

大晦日の前の日、私は荒れまくった部屋を掃除していた。
流石の私も正月くらいは綺麗な部屋で過ごしたい・・・
そんなささやかな願いのもと、床がモノで見えないほど
ダーティーな部屋をせっせとかたずけていました。

しばらくすると、部屋の片隅から未洗濯のトレーナーを発見。
「あ、やべぇ」
何気なくそのトレーナーを引っ張り上げたその瞬間
戦慄の恐怖が私を襲う!

「ぎゃー!」

トレーナーの下にはなんと
カメムシが2匹もいたのだ!
なんてこった!
これではプルトニウムを部屋に持ち込んだようなモノだ!

しかし、恐る恐る観察してみると、どちらも既に息絶えていた・・・
そこで私は我に返って考える。

「カメムシが生きていけない部屋って・・・・」

■その7 「出た!」 2002.1.27

やりましたねタカラ!
まさか実車版チョロQを販売するとは・・・
正式にはQ-CARっていうらしいんですけどね。

このニュースを聞いた時に私は思いました
いや、私だけではないでしょう
チョロQで遊んだ世代の人間は皆思ったはず・・・

「ウィリーはするの?」と。

ぜひして貰いたいものです
マンホールのフタを後ろにさしてウィリー・・・
なんて、昔こち亀の両さんはやってたけど
あながちギャグでは無い時代が到来したようです

ぜひディーラーオプションで「巨大10円玉」
とか出して欲しいっす
そしたら私は買いますよ、マジで。

■その8 「新作」2002.2.1

やっとこさリリースしました!
1月中とか言ってたら、結局月末になってしまっちゃいました・・・
ちょくちょくチェックしていてくれた方々、お待たせしました。

まぁ、ぎりぎりとはいえ、宣言すればなんとかなる
もんだなと、痛感しました。
なので、また
宣言します

「2/10に新作リリース!」

します!
します?
するかも・・・
もしかしたら・・・
タブン。

■その9 「夢」 2002.2.4

夢を見ました
不思議な夢です



〜私の見た夢〜

小人になった私がゴルフ場のグリーンの上で
同じく小人になった
えなりかずきにクイズを出している。
しかし、どんなクイズを出しても
えなり
「寒いよ〜、寒いよ〜」
としか言わない。

いい加減イライラしていると
どこからとも無く米軍の攻撃ヘリコプターが飛んで来て
近くにあった
電柱を攻撃しはじめる・・・・

〜ここで目が覚めた〜



どうですか?
ツッコミどころ満載で、どこから手を付けていいか
分からない程でしょう?

心理学者のフロイトは
「夢とは大部分は本人が成しえなかった願望のあらわれである」
みたいな事を言っていたような・・・・

ホントなのだろうか?
私は小人になってまで
えなりかずきにクイズを出したいのか?
最新鋭の攻撃ヘリが
電柱を攻撃してるトコがホントに見たいのか?
いや!それよりも
なんで えなりは「寒い」しか言わないんだ!
それが一番気になる!

■その10 「ルパン小僧」 2002.2.7

知ってますか?
ルパン小僧

マンガなんですけどね
BOOK Offで偶然見つけてビックリ!
なんと
ルパン3世に子供がいたという設定!
最初はルパンの人気にあやかって
どっかの売れない漫画家が描いたのかと思いきや
作者はモンキー・パンチとなっている!

セニョ〜ル知ってました?
不二子ちゃんとルパンの間には
オフィシャルな子供が存在してたんですよ!


急いでたんでね、全部読みはしませんでしたけど
パラパラ〜っと見た感じではイマイチかなと・・・
あとがきにはモンキー自身も

「この連載は気が進まなかった」

みたいな事が書いてありました。
大人の事情があったんでしょうね

それにしてもパンチ!
ルパン小僧はないんでないかい?

■その11 「500円」 2002.2.21

500円玉は絶対に使わずに必ず貯金する!
という特別ルール実施中。
そうです、満タンになったら10万円〜とか
30万円〜とかっていう貯金箱を
使いはじめたんです。

そんなルール実施中な最近
1000円札をゲーセンで両替したんですが
うっかり500円玉2枚にしちゃったんですよ
あっ! と思ったけど
もう遅かった・・・
泣く泣く500円玉を2枚握りしめて
ゲーセンを後にする私
特別ルールの恐ろしさを痛感しました。
て、言うか26にもなって1000円しか持ってない
私って・・・・

そんな貧乏人がそうまでして貯金をする
理由は、一重に夏のツーリング費用捻出であります!
今年こそは・・・・今年こそは
人間らしい旅がしたいのであります!

もう毎日、吉野屋(並)とか、おかずがシーチキンだけ
なんて言うツーリングはイヤッ!


■その12 「幻のゲーム」 2002.2.22

昔持ってたゲームの話。
スーファミで出てた格闘技ゲームで
名前は覚えてないんだけど
すっげー強烈に覚えてるのがあるんです。

タイトルも知らないのに
なんで覚えてるのか?
それは必殺技が最高だったからです。

カッコイイ主人公が必殺技を出すと共に叫ぶ!

「えいほ〜ちぇいあ!」

いや、ホントはもっとイカした名前の技なんですが
最近のゲーム機と違ってスーファミですからね
ちゃんとセリフが聞こえないんですよ。
だから「えいほ〜ちぇいあ!」(笑)

これだけでも笑えるのに、極め付けは
美女が繰り出す必殺技!

「サンコンちょうせんじ〜ん!」

技の名前かそれ?
それよりもサンコンはどっから見ても
朝鮮人じゃないだろ!
黒過ぎだ!!

というくらい面白いゲームでした
久々に笑いたいんですが、誰かタイトルしりません?

■その13 「極悪ドンジャラ」 2002.2.27

ちょっと前の話
学生時代の友人達と鍋会をやったんですが
その中の1人が、懐かしのドンジャラ持って来たんです。

みんな童心にかえってやり始めたんですが
やっぱ、薄汚れた大人ですね
いつのまにか金賭けてました・・・

そんで気が付いたらドンジャラ持って来たヤツの
一人勝ちで、みんな
8000円くらい負けてる!
パチンコや競馬で8000円負けるなら分かるけど
ドンジャラですよ、ドンジャラ!

こんなん払ってられるか!
3人の男達は思った・・・

そこからはもう持久戦ですよ
勝ち逃げしたがる友人をねじ伏せて
6時間ぶっ通しでドンジャラ!

幸い一人勝ちしていた友人は風邪をひいてまして
朝の6時頃に
「もうお金いらないから許して〜」
と一言残して、ギブアップ・・・
なんとか踏み倒しに成功したのであります!

久々の再会で話したい事一杯あったのにね・・・
ギャンブルって怖いわ。

■その14 「似すぎ!」 2002.3.14

私はね、大の犬好きなんです
以前にもちょこっと書いた事があるんですが
もう犬が好きで好きでたまらないんですよ!

犬なら基本的になんでも好きなんですが
中でも一目置いてた犬がいます

それは
パグです
思いっきりブサイクなんですけどね
思いっきりバットで鼻っ柱殴られたみたいなんですけどね
思いっきり七三とか似合いそうな顔なんですけどね

愛嬌があるというか、健気に生きてるというか・・・
そんなトコが大好きでした。

でも最近ある事に気付いちゃったんです

パグって・・・・パグって

鈴木宗男氏に似てるんですよ!
似過ぎなんですよ、私的に・・・
パグの株急落です・・・。


以上、珍しく政治問題に鋭いメスを入れてみました。
天声人語にパクられたらどうしよう・・・・

■その15 「期待ハズレ!」 2002.3.8

先日スノボに行って来ました
今シーズン最初で最後のスノボ。

それ故か、気合い入りすぎて
ジャンプで予想以上飛んじゃって着地失敗!
受け身にも失敗して胸を強打〜

「はひぃっ!」
って言いました、はひぃって・・・
衝撃で肺が圧迫されて、酸素が強制排除される音を
初めて聞きました・・・ていうか出しました。

そりゃ〜痛かったッス、痛かったし呼吸が出来ない
ので焦りました、久々にピンチでした。
こりゃろっ骨折れてるかも!
そう思うと不安になり・・・・ませんでした

とっさに私が思ったのは
「もしろっ骨折れてたら美味しいかも!」でした。

スノボのジャンプで骨折るのは別にカッコ悪いとも
思わないし、後々いいネタになるかな?
どうせろっ骨なんて放っとけばくっつくんでしょ?

なんて思っちゃった私は、普段は病院嫌いなのに
意気揚々と病院へGO
しかしレントゲンを撮ってがっかり! 
呼吸をするだけで痛いのに、骨は折れてませんでした。
ここまで痛い思いをしたのに・・・・無念!

■その16 「社会不適合?」 2002.3.21

最近、曜日の感覚が無いんです
特に祝日なんかぜんぜんノーマークなんで
当日になって気付いたりとかします
会社勤めしてる人には考えられないですよね。

今日なんかも、コンビニ行ったら
水曜日なのにモーニングとヤンジャンが出てて
そこで初めて
「ああ、明日祝日なのかぁ」
と気付いて驚いたんですよ
そんで、モーニング立ち読みしたら
バガボンドが連載してて
また驚いたんですよ(休載多過ぎ!)

まぁ、これはこれで幸せなのかなと
思いつつも、メリハリの無い生活なので
休日の素晴らしさが薄れて行く今日この頃・・・

このままでいいのか!?
と、普通なら悩むトコだけど
わたしゃ悩みません(笑)
平日はさ、映画館とかもガラガラだし
レジャー施設なんかも平日料金だったりするし
何より、好きなだけ寝てたいんですもの・・・・

ああ、自由業万歳。

■その17 「祝」 2002.4.1

報告です!
なんと
レッドバズーカが1周年を迎えました!

感謝です!
レッドバズーカに遊びに来てくれた人
買い物してくれた人
メルマガ読んでくれている人
フリマで指を差して笑ってくれた人
掲示板にカキコしてくれた人
牛丼値下を決定してくれた人
全ての人々に
感謝します!

浮き沈みの激しいネットショップの世界
1年以内に閉店してしまう店も多いと聞きますが
レッドバズーカはなんとか浮上しつつ
1年を迎える事ができました!

1年経営してみて思ったのは
お客さんとのトラブルがほとんど無いと言う事。
これはレッドバズーカに落ち度が無いのではなくて
一重にお客さんのノリが良くって
フレンドリーで寛大であるという事に他ならないと
思っております、ほんとにありがたい事です。

「笑い」で商売する事は幸せだなぁと
この1年で実感しました、人を笑わせるのは
大変でムヅカシイ! けど楽しい!

だから・・・だからさっきから「オチ」を
考えてるんですが思いつかなくて困ってます・・・

嗚呼、こんな店ですが2年目も宜しくお願いします。

■その18 「モショ」 2002.4.5

デザイン学校時代からの友人が本を書きました
Illustratorというアプリケーションの専門書で
普通の書店で4/10から販売されるそうです。

スゴイね!
同期として鼻が高いよ!

たとえ
座る場所が無い程、汚い部屋に住んでても

たとえ
ビックリマンチョコのシール集めてても

たとえ
歌舞伎町の○○で××されて警察行った事があっても

私は誇りに思うよ
ああ、やまと君
君はなんて立派なんだ!
素晴らしいよ!
まさに同期の憧れさ!


と、こんだけ言えば
印税でなんかオゴッテもらえるかしら?



4/10発売予定!
詳しくはクリック


レッドバズーカのロゴも掲載されてます
徹夜で並びましょう、買いましょう。

■その19 「もう少し・・・」 2002.4.14

「もう少し・・・」

春ですね、思いっきり春ですね。

レッドバズーカも1周年を迎えたし
だいぶ暖かくなって来たので
こりゃもう勢いに乗るしかない!
なんて思うのですが
ここ最近、壁にぶつかってます。

「壁」とは
宿敵CGIです!
実は、近々新商品をラインナップに加える予定なのですが
それには現在のオーダーシステムでは限界なんです。

そこで一念発起!
CGIをを変更して今よりも柔軟な表示と
注文しやすさを獲得しよう!と頑張っているんですが
コレがなかなか上手くいかなくて・・・

別にCGIを自分で書いてる訳じゃないんです
どこぞの天才(私から見れば天才)が書いたプログラムを
ただ単にサーバーに設置するだけなんですけどね。
生っ粋の文系な私にはそれすら難しい!

え、サーバーエラー?
どうして? あ、今度はフォームが崩れた!
そうかココを絶対パスで指定する・・・と
表示されないじゃん!どうして?
こっちの設定を変えればいいのか!
いや、ダメだ・・・・
じゃあ、コレか?
いや、こっちだ!
うーん!
じゃあ・・・じゃあ・・・・
酒持って来〜い!

てな感じで、1周年記念には間に合わせたかった
HPのシステム更新。遅れております!
でも、たぶん数日中には何とかなると思いますので
チェック宜しくおねがいします。

進化したレッドバズーカをお楽しみに!
ぶひっ!

■その20 「ついに!」 2002.4.23

みずほ銀行

度重なるトラブルで随分と叩かれてますね
やっと収拾ついてきたかと思えば今度は
経営者の責任問題なんかに注目が移っているようですが
私はそんな世間に一言もの申したい!

みずほだって好きでトラブル起こしてる訳じゃ無いじゃん!
物事のはじめには失敗やトラブルなんてつきもので
それくらい笑って許してあげようよ!

振替の遅れによって深刻な被害を受けた人も
多々いると思います、その人達はホントに気の毒だと
思います、が! そこをなんとか暖かい目でみてやっては
もらえないでしょうか?

みずほが手を抜いたというワケではなく
予測不能だっただけなのです。
もちろんそれはただ単に力不足を意味するのであって
なんのフォローにもなりませんが
物事の始めには失敗は付き物ですし
一生懸命である事は認めてあげましょう!


え〜・・・前置きが長くなりましたが
ついにレッドバズーカにもIT時代の技術の結晶
ショッピングカートが導入されました!
はじめは色々とトラブルがあるかも知れませんが
笑って許して下さいね!
宜しくお願いいたしますぅ〜

■その21 「ザ・カラーT」 2002.5.16

お待たせしました!
念願のカラーTのリリースでございます。

カラーと言っても「黒」だけじゃん!
と、思うかもしれませんが
ゆくゆくは何色か揃えたいと思ってます。

ニュースの方にも書きましたが
今回、このカラーTの為に
(バズーカにしては)莫大な設備投資を
しちゃってますので
んもぉ〜後には退けません!

頑張りますよ!
新作もリリース間近ですし
夏なんてもうすぐそこです!
すぐそこ?
やばいじゃーん!
もっと品揃えを豊富にしなくては・・・

と、言う事でなのでカラーT共々
これからも宜しくお願いします。

■その22 「どうしましょう」 2002.5.24

前にも書きましたが私はピクミン大好き人間です

一瞬可愛いけど、実は無表情で
不細工で、さらにガシガシ食われる
トコが
かなりお気に入りなんですが、そのピクミンに
オフィシャルグッズが最近になって登場しています。

そして、そのグッスの中でも
現在、ピクミンの巨大抱き枕を買おうか
どうか思案中。

ゲーセンのUFOキャッチャーで
ピクミンの抱き枕が景品でありましたが
あれよりも遥かに大きくて、身長は130cm!
値段もビッグで3匹セット15000円。


どうしましょう?
別に抱き枕としては使わないんですけどね
嗚呼、どうしよう・・・

■その23 「ツーリングレポート」 2002.5.30

新緑が眩しく、そよ風の気持ちの良いこの季節
ツーリングには最適な時期だろう。

愛車に跨がりキーを回す
ランプが挨拶するかのように点灯し、それを確認した俺は
セルスイッチを優しく押すと同時に軽くアクセルを開けてやる

ブゥオォン

ふっ、今日はやけに機嫌がイイじゃないか・・・
季節に誘われたのは俺だけじゃ無いってことか。
相棒のはやる鼓動を押さえるかのように
ゆっくりと北へと進路を取る

前日の雨が嘘のように
乾いた風が俺と相棒を包み込む
どこか懐かしい、そう!
この風は昔、地中海沿岸の田舎町を尋ねた時
思い出させるのだ・・・ピーコックブルーの美しい海が
私の脳裏に鮮明に浮かぶ。
孤高なライダーにはこういう
風が良く似合うのだ。

ふと気付くと、ガソリンが残り少ない
目についたスタンドに愛車をすべり込ませると
低くクールなトーンでスタンドの店員に告げる

「ハイオク・満タン・レギュラーで」

困惑する店員の顔
私のハードボイルドごっこの終焉を告げていた。


※地中海沿岸の田舎町 → 妄想

■その24 「少林サッカー」 2002.6.7

観ました
勇気を振り絞って観て来ました。
感想?
うーん、とりあえず
最高でした。

ストーリーはね、予想通り
あって無いようなモンなんですが
キャプテン翼やドラゴンボールで育った
世代には、かな〜り熱い映画です。

内容はと言えば、とにかく
全てがやり過ぎ!
普段の会話からして不自然なんですが
そんなのを吹っ飛ばすぐらいに
試合の内容がイカレてるんです。
だから別に気になりません
もうどうにでもしてぇ〜って感じです。

名作とは口が裂けても言えない
少林サッカー・・・
しかし近年の映画で私の記憶に
あそこまでインパクトの強いモノはありませんでした

恐るべしチャウ・シンチー
恐るべしワイヤーアクション・・・

■その25 「キットカット大作戦!」 2002.6.21

コンビニに行った時の事
レジに並ぼうとした時に、ふとキットカット(チョコ)が
目に入ったんです。

そしたらなんか無性に食べたくなってしまったんです
でも私はキットカットは冷やして食べないとダメ・・・
っていうかダメじゃないんだけど、ギンギンに
冷えたのが好きなんです
けど家に帰って冷やして食べるなんて
そんなまどろっこしい事はイヤだ!
今食べたい、バリバリ食べたい!
吐くほど食いたい!!

そこで私は頭をフル回転させて考えた
そして閃く!

アイスのコーナーに入れておけば
激冷えじゃん!!
私はなんて素晴らしい脳みそをお持ちなんでしょう
ホント、感心しました、思いついた時には。

そんで早速、まわりに気を配りながら
ササッと冷凍庫にキットカットを放り込む・・・
流石に見られたら恥ずかしいですからね。


そして愛するキットカットがギンギンに
冷えたであろう頃に私は気が付く・・・
この
激冷えキットカットをレジの女の子が持った時
ヤバくはないだろうか?
「きゃっ!このキットカット冷たい!」
とか言われたら恥ずかしい・・・

結局悩んだ末に
両手で常温に暖めてからレジに持って行きました
こんな私ですが、もうすぐ27才です。


■その26 「掃除」 2002.7.8

待ちに待ったシーズン突入だから、こりゃ〜もう
ジャンジャン更新して、新作なんかもバリバリ出して
大活躍するしかない!

なぁ〜んて思っていたんですが
トコロがどっこい、いざ夏が近付くにつれ
予想よりも注文が来るではないですか!
ざっと去年の3倍程の忙しさ・・・
(とは言っても、去年がかなり大した事ないんですが)
それでもTシャツの在庫が無くなったり
転写用紙の手配が間に合わなかったりと、新作どころか
発送が遅れてしまう始末で、申し訳ないです。

てな感じで、大変遅れましたが
久々に新作・俺フォトを更新しました。
あと雑誌に掲載されたので
ニュースも更新しております。

それから今日は私の誕生日だったりもします
27才に更新・・・か。

■その27 「歯が・・・」 2002.7.18

右の奥歯(下)が最近痛むので
意を決して歯医者に行きました。

実は3年程前に
「さよなら虫歯キャンペーン」
個人的にありまして、通院していたんですが
何回か通院した所で
「面倒臭いキャンペーン」
始まってしまったので、ほったらかしになってました。

私「ト、トータルで何本虫歯ですか?」

医者「ん〜、全部で7・8本かな?」


「辛い辛いキャンペーン」
個人的にスタートしたようです・・・がぁ〜(泣)

■その28 「気になる」 2002.7.25

幸か不幸か、仕事に空きが出来たので
今年も富士山に登ってきました
で、まぁ、また頭の悪い写真を撮ってきたんですが
そんな事よりも、悔しい出来事があったんです。

それは登山をはじめて2時間くらい経った頃・・・
私の後ろから、早いペースで若い男女が登って来たんです
私は邪魔にならないように、ハジによって、その男女を
先に行かせようとしたんです、マナーですからね。

問題はその男女が通り過ぎる時に起こりました
彼等は体力的に余裕なのでしょう、普通に会話を
しながら歩いてまして、その会話が聞こえたんです。

男「ねぇ、むかしさ、ファミコンでペンギンが
延々と走ってるゲームあったよね?」


女「そんなのあったっけ?」

男「あったよ、ほら、穴とか空いてて落ちちゃったり
竹コプターで飛んだりさぁ、なんだったっけ
スゲー気になるなぁ」

私は一瞬でピン!ときました
それ、
けっきょく南極大冒険じゃん!
言わなきゃ! 言わなきゃならぬ!
そう思ったんですが、もうしんどくて喋るのすら
辛い状況だったんで、伝えられずにスルー・・・・

あの青年は思い出せたのだろうか?
気になる・・・・。

■その29 「夏期休業」 2002.7.31

Tシャツ屋のくせに夏休み?
はい、すいませんが今年もちょっぴり
休ませて頂きます。

ちょっぴり休んで北海道をバイクで
走ってきます。
3年ぶりの北海道・・・
う〜〜〜〜たまりません!
もう嬉しくって、バイク磨いたり
オイル変えたりしてね
タイヤなんかも交換したんですよ
もうヤマがだいぶ減って来てたんでね。
んで、ショップに行ってやってもらったら
工賃込みで25000円もするんですよ!
25000円!!
高い、高いよ! バイクのタイヤってなんで
あんなに高いんすか? 軽自動車のタイヤなんて
4本で9800円とかあるんですよ!
なのにバイクは1本で25000円!
もうアンビリーバボーっすよ。
タイヤだけじゃなくて、他のパーツも高いし
高速料金だって軽自動車と同じなんですよ!
4人も5人も乗れる自動車ならワリカンもできるけど
バイクは二人乗りすら認められてないですからね
まいっちんぐっすよ。

ふ〜・・・・あれ?
何の話してましたっけ?
あ、北海道だ! えーっと・・・
とりあえずでっかい北海道で
細かい事気にしない人間になって来ます。

■その30 「復活」 2002.8.16

休業中に溜まった仕事に追われていたら
更新が随分と遅れてしまいました
チェックしてくれていた方々には申し訳ないです。

おかげさまで北海道ツーリングは
最高でした!
度重なる雨や霧、更には
国家権力による迫害(27キロオーバー・罰金15000円)
にもめげずに、大自然と人との出会いを満喫して来ました。
前にも1度バイクでまわった事はあったんですが
サケの滝登りや、水平線まで続く天の川が見れたりと
今回の方が中身は濃かったような気がします。

すっかり休みモードになっていて
なかなか通常モードに戻すのが苦労しましたが
残りの夏も気合い入れて営業しますので
宜しくお願いします。

■その31 「北海道ツーレポ その1」 2002.8.23

前回、北海道ツーリングについて
ちょろっと書きましたが、沢山のドラマがあったので
今回から何回かに分けて軽くレポートしちゃおうかと思います。

北海道に上陸して、まず最初に向かったのが
3年前にお世話になった
洞爺湖湖畔にあるライダーハウス(以下R・H)
R・Hとは、北海道を旅するライダーに
「宿」を地元の人が格安で提供してくれる施設で
基本的には素泊まりで0円〜1000円くらい
布団はあったり無かったり、ほったて小屋だったり
食堂の2階だったりと、様々ですが
そのほとんどが
伊達酔狂でやっている所が
私のお気に入りなのです。

さて、3年振りのR・Hのオーナーとの再会を喜んでいると
その横でなんだか見た事あるようなライダーが2人・・・

私「あのぅ、どっかで会ったことありませんか?」
二人「あ、俺もなんか会ったことあるような気が・・・」

なんと3年前にこのR・Hで会った2人に
再会した瞬間だったのでした。
日程が1日ずれただけで会う事は無かったこの2人に会う所が
なんとも言えなかったですね、いきなりのドラマに感動!
翌日はバーべキューで大いに盛り上がりました。

天気もいいし、運もいい!
今回は良いスタートだな、うふふ
と、
ぬか喜びする私だったのでした・・・・。

■その32 「北海道ツーレポ その2」 2002.8.30

前回運がいい!
と書きましたが、これはちょっぴり勘違いでして
ツーリング3日目からは雨が降りまくり!!
けど、限られた時間内で行きたいトコをまわるには
どしゃぶりでもバイクを走らせなくていけないのであります。
今回は北海道の東側、いわゆる道東をめぐる予定なので
雨の日はガンガン移動しまくる!
もうヤケクソに近いですね(笑)
レインコートはモチロン持って行ってますが
レインブーツカバーなんてお上品なモノは持ってないので
靴の中は水がたっぷんたっぷんの
プール状態!
けど、一旦水が溜まるとその水が体温で暖められて
防寒にはイイ感じなんですよ。
「おお〜ウエットスーツの原理だ!」などと感心。

あ、防寒と言いましたが、北海道ってば真夏でも
峠に行くと平気で14度とかになっちゃうんですよ!
そんで雨降ってて、バイクだから風びゅんびゅんなので
体感温度は10度を下回ります、これは寒いです
Tシャツ・ロンT・トレーナー・ジャンバー・レインコートの
重装備でも寒い! その上視界も悪いし、ずぶ濡れだから
食堂にも入れないのでハラが減るし・・・

え〜と、なんかこう書くとそんなに苦労しなくても
車やバスでまわればいいじゃん! て思うかもしれませんが
疲労や寒さを乗り越えて、目的地について
そこの景色なんかが良かったりすると、それこそ
ぐっと来るモノがあるんですよ。
これは車では味わえない感覚ですが、逆に思うのが
自転車や歩きでまわってる人ってのは
ライダーなんぞよりも遥かに辛いので
凄まじく「ぐっ」と来ている事でしょう。

はい、それでは次回は「ぐっ」ときたお話です。

■その33 「北海道ツーレポ その3」 2002.9.2

はい!
今回は「ぐっ」と来た話です。
北海道に上陸して6日くらい経った頃、私は
相変わらず雨に降られつつ東へ東へと
雨雲と一緒に移動していたんですが、日本最東端の
納沙布岬に着く頃には何とか雨も上がり回復の
兆しが見えて来たんです。これは嬉しい!
このまま天気が良くなれば
日本一早い日の出が見れるかもしれない!

で、普通なら「日の出が無事に見れて感動した!」
と、なるのだけれど、違うんですよ
いや、違う事は無いんですが、日の出よりも
星空が予想外にすごかったんです。
私は富士山で毎年星空を見てるので
少々の星が見えたってビビりません。
なんたって標高3000m以上での星空ですからね
天の川だって沢山の流れ星だって見なれてます。
しかーし!
その日の納沙布の夜空はそんな浅い経験など
綺麗サッパリ吹っ飛ばしてくれました。

天の川がね、くっきりとほぼ
水平線にまで続いているんですよ
勿論、無数の星も水平線付近までびっっっっしりと
敷き詰められてる。もう「綺麗だなぁ」とかって
感じではなく「気持ち悪い」とか「怖い」というくらいの
星の多さ、明るさでした。
このプラネタリウム状態には
ぐっと来ましたね〜
その数時間後の日の出もバッチリ!(俺フォト参照)
地元の人曰く、いつも雲が出てたので
日の出がちゃんと見れたのは約1ヶ月振りとか・・・

ツイてる! やはり今回は俺ツイてるよぉ〜!
心の中でそう叫ぶ私だったのでした。

はい、次回は
ツイて無いお話です。

■その34 「北海道ツーレポ その4」 2002.9.13

ちょいと更新が遅くなりましたが予告通り
ツイて無いお話です。

それは帯広から程近い鹿追という所を
走っていた時です、何気なく右を見ると自衛隊の駐屯地
があったんです。 これだけなら
「ああ、基地か」と、通りすぎるのですが
なんとその基地内には
戦車が展示されていたんです!
レッドバズーカというタイトルや覆面刑事から
お気付きの方もいるとは思いますが、私はけっこう
ミリタリーなモノが好きでして・・・・
そんな私が、戦車の前を素通りできる訳も無く
フェンス越しに、サックスを欲しがる
黒人少年のようにじ〜っと見ていると
見かねた自衛官の方が私の所にやってきて
「よかったらもっと近くで見ませんか?」
と粋な事を言うじゃありませんか!
そこで簡単な手続きをして基地の中に入れてもらい
間近で観察、親切な説明もしてくれて
ミリタリー好きな私としては、もう御満悦!
30分程堪能した後にお礼を言って駐屯地を後にする私。

ツイてる! ホントに今回はツイてるよ!
いや〜、北海道に来て良かったよ〜!
ビバ!北海道!
と・・・・ノリノリになった私は
アクセルノリノリになっている事に気付かず・・・
更には追走してくる
不審な車にも気付かず・・・
ふと、我に返った時にはパトカー(覆面)の後部座席でした。
駐屯地を後にしてから、わずか5分後の悪夢!

27kmオーバー・罰金15000円
釧路方面本部十勝機動警察隊のみなさん
どーもお世話になりましたっ!

■その35 「新車情報」 2002.9.18

テレビ神奈川でやっている新車に関する番組
何気なくチャンネルをまわしているとやっているので
よく見るんですが、これが面白い!
ローカルのみというのは勿体無いと私は思う!
では、どこが面白いのか?
ズバリ、司会の
頑固オヤジが面白い!

車紹介番組ってもともとそんなには無いと思うんですけど
まぁ、普通に考えると、メーカーの広報の人間を呼んで
一通り説明をさせて、司会の人間が当たり障りなく
良い所を褒めて終了・・・・
だと思いますがこの番組は、そして頑固オヤジは違います。

頑固オヤジは車業界では有名な人で
本や雑誌でも活躍しているらしく
とにかく
言いたい事はそのまま言ってしまう!

「その説明本当?」
「何であなたのメーカーはすぐ手を抜くの?」
「ココ、使い勝手良く無い」

なんてのは日常茶飯事で、つい先日なんて
ちくのう症のブルドックみたいなデザインだな」
って言ってて、大爆笑しました
ちくのう症のブルドックって・・・凄いでしょう?
デザイナーは泣いていいのか、笑っていいのやら。

更にはそのあと、なんか喋っているんですけど
音声カットされてるんですよ!!

普通ありえないでしょう?
バラエティーじゃなく、新車紹介の番組ですよ!(笑)

勿論、頑固オヤジは狙って言っている訳ではなく
脳ミソを経由せずに
脊髄で喋っているだけなので
イヤミもなく、毎週大いに笑わせてもらってます。

■その36 「デザインフェスタ」 2002.9.24

トップでも書いてますが、遂に!
遂にデザインフェスタ(以下デザフェス)に
出展する事にしました! というか、もう出展料を
払っちゃったので、ゴジラが東京湾から上陸とか
しない限り必ず出展します! 

ちなみに儲けたいから出展! 
というワケではなく・・・・いや、儲けたいとは
思いますよ、ホントは。
デザフェスに軽自動車で出展しに行って、帰りは
フェラーリとかになったりするんだったら
そりゃもうたまりませんけどね
現実的には冬場にTシャツ買ってくれる人は
やっぱ少ないですし、トレーナーとかも現在
研究&実験中ですけど、まだ確実ではないので不透明で
ぜんぜんヤバいんですが・・・・

では!
だのに〜なぁ〜ぜ〜私はぁ〜ゆく〜の〜か〜♪
おっと、すみません、歌っちゃいました・・・
下手だから歌嫌いなのに(笑)

なんかね、何回かお客としてデザフェスに行ってるん
ですけど、その都度思うんです! 
そう、出展者が輝いていると!
(※通常の人間には輝いて見えません、ていうか
社会不適合者が多いです)

と・も・か・く!
楽しそうだから参加したいな〜
少しは名前が売れればな〜
接客しながら売ってみたいな〜
なんてのが理由です。

11/23・24 東京ビッグサイト
ヒマで死にそうだったら来て下さい
そして真冬に半袖Tシャツを
箱買いして下さいね、うふ。

■その37 「なぜに!?」 2002.10.2

Winマシンが絶不調です!
もともと私はMacな人間なのですが
数年前に「3DCGでもやるべ」と購入。

そして月日は流れ・・・・
最近「またCGでもやるべ」と思って引っ張り出してきて
どうせ復活させるならちょいと
パワーアップさせるかのぅ・・・と思ったのが運のツキ。

CPUを交換してOSの再インストールをしたら
今まで天使のような良い子だったのが一転!

アプリケーションをインストールすると
確実に落ちる!
インターネットに接続すると
確実に落ちる!

立派にグレてくれました・・・

なぜ? なぜに!?
何年もほったらかしにしていたからか?

いや・・・・もしかして
ユーザー登録で
名前を
赤い彗星
所属を
ジオン公国
にしたのがイケなかったのか?

やはり
青い巨星にするべきだったのか・・・

■その38 「ええい、やる!」 2002.10.8

先日お伝えしたWinマシンですが
私はユーザー登録で
名前を
赤い彗星
所属を
ジオン公国
にしたのが良く無かったのではないか
と、推測。

やっぱさ、いくら赤い彗星ったって
まだまだ若造でしょ?
だからマシンにナメられたんじゃないか・・・
そこで私は前回ちらっと書きましたが
青い巨星に全てを託したのです!

最年長クラスの叩き上げの軍人ですからね
ヤツなら、青い巨星ならばやってくれる!
そう信じて
名前を
青い巨星
所属を
ジオン公国
と、入力。
するとしばらくして
起動しなくなりました。

ありがとう青い巨星
おかげで修理に出す踏ん切りがついたよ・・・

青い巨星をもってしてもダメとは
ウチのマシンは
木馬か?

■その39 「恐怖!」 2002.10.13

赤い彗星・青い巨星を撃破した
我が家の最強PCが、修理を終えて返ってまいりました!

ふっ、随分と暴れてくれたが
やはりプロの手にかかれば、可愛いいものだな。

そう思いつつ、原因を聞いたのですが
「なんかいじってたら急に動くようになったから
原因は分らない、再発する可能性もある」
とのこと・・・・。

怖いっす! オイラ怖いっす!!

再発させない為には
お、俺はいったい

誰の名前を入れたらいいんだぁー!


■その40 「深夜散歩の怪」 2002.10.16

最近深夜に近所を徘徊してます

いろいろ考え事があったりすると
深夜に散歩へ出かけるんですが
最近ヤバい人間が多い気がします・・・

たとえば
大声で歌いながらチャリンコで走り抜ける青年
これは後ろから来られると結構怖い!

上はトレーナーなのに下はトランクスのオッサン
これもすれ違う時怖かった!
近所の人が野暮用でちょっくら出て来たのか
趣味で遠征しているのか知らないが、とりあえず
暑いのか寒いのかハッキリして頂きたい。

そして極めつけは
街灯の下でフラフラしている酔っぱらい
これメチャメチャ怖かったっす!
動きが
バイオハザードのゾンビそっくり!!
あのゾンビは、この酔っぱらいを
モーションキャプチャーしたのか?
ってくらい似てて、更に逆光なのでどんな顔か分らないのが
一層恐怖でして・・・あれは怖かった。
すれ違った後も「うあぁぁ〜」とか言って追い掛けて
来ないか心配で心配で・・・・。

暗い夜道
オバケだけが怖かったあの頃が懐かしい・・・。

■その41 「トレーナー」 2002.11.5

遂に、レッドバズーカ念願の1つ
トレーナーの販売
が始まりました!!

思い起こせば去年の冬・・・
1年目と言う事もあって凍死するんじゃないか
というほどレッドバズーカの景気も冷え込んでしまい
世のTシャツ屋は冬場は何をしているんだろう!?
と、改めて考えてしまいました

関係ないんですけど
私の友人が家電量販店で店員をやっていまして
ある日、偶然
TUBEのドラムの人
電気製品を買いに来たんです。

んで、その友人が接客したんですが
商品説明の合間につい聞いてしまったそうです

「あのう、冬場は何をされてるんですか?」と。
凄いですよね
「お前ら夏しか見かけねぇけど、冬場仕事あんの?」
って、言ってるようなもんでしょう(笑)

友人にはまるで悪気は無かったんですけど
ツボを突く、いい質問でした。
彼にはぜひとも広瀬香美の接客も
してもらいたいものです。

あ、また脱線ししてしまった!
ということで、全然まとまってませんが
トレーナー販売開始の報告でした。

■その42 「秒読み」 2002.11.15

どうもごぶさたしてます!
めっきり更新が停滞気味になってきて
こりゃイカン! と思いつつも
デザインフェスタ(以下デザフェス)の準備に
追われてヒィヒィ言ってる最近でございます。

ニュースにも書きましたが今回が初の参加なので
ブースの構成やら、Tシャツ何枚作るかとか
何をどーしたらいいのか勝手が分らないので
右往左往する毎日でして・・・
けど、文化祭の準備みたいで、結構楽しいなぁ
と思ったりもして、久々にワクワクしてます。

もともと名前がちっとは売れればいいかな?
フリーペーパー作って、ほのぼのと実店鋪気分を
味わうのも悪くない・・・なんて考えているので

何がなんでも売ってやる!
Tシャツ山程売って借金返すんだ!
で、でないと・・・でないと
組織に腎臓取られちまうよぉ!


・・・みたいなプレッシャーが無くて
気楽でいいです。

は? デザフェスなんて関係ねぇよ
こちとらオンラインでナンボなんだよ!

そんな方々はデザフェスが終わって一段落したら
雑記は勿論、俺フォト・趣味Tなんかも更新して
1年振りに夕焼け事件簿なんかも新エピソードを
書きたいと思っていますので、しばしお待ち下さい。

■その43 「終了!」 2002.11.29

終わりましたデザインフェスタ!
予想はしていましたが、前日になっても
準備は終わらず、終わっていないTシャツのプリントを
早朝からやったり、足りない資材をホームセンターに
買いに行ったり、PCからフリーペーパーを出力したり
CSでやってる未来少年コナンを欠かさず観たり・・・
と、猛烈に忙しくて、結局は徹夜で本番に挑む事になり
初日が終わったら終わったで、売れた分のTシャツを
徹夜で作るという忙しさ!

ああ、働くってこういう事なんだな
って思いました。

詳細については俺フォトで報告してますので
どうぞご覧下さい。

■その44 「嬉しい!」 2002.12.3

デザフェスが終わって一息ついたのも束の間
かなり嬉しい情報が入ってきました!

レッドバズーカの常連様からの報告なのですが
「友人である関西在住の某漫画家さんに
ウチのTシャツ&トレーナーをプレゼントした」

とのこと。

某漫画家ってのは誰か?
名前を聞いてビックリしました!
ええ?そんな人が友達なの〜ん!? と。

大人の事情でちょいと言えないんですが
分る人には分る
スゴイ人です。
取りあえず
蛭子能収じゃない事は確かです
(あれはあれでスゴイのかな?)

あー、あの人がウチのTシャツ着てくれるのか〜
って思うだけでも嬉しいんですが、レッドバズーカに
「この調子で頑張って欲しい」とエールを
送ってくれたとか、くれないとか・・・・

いや〜ホントに嬉しいです
デザフェスが順調に終わって浮かれ気分だったのに
更に浮かれてしまいました
大気圏突破しそうです。

つくづくレッドバズーカは
お客さんに恵まれてるなぁ、と思いました
ありがとうございます。

■その45 「バイオ0」 2002.12.8

やってます、「バイオハザード0」
ドリキャス版以外は常にやってるこのシリーズ。

非常に面白くって良いんですが
困った事に、寝る前にプレイすると
必ずと言っていいほど夢で
うなされる!

もうゾンビに追いかけられまくり!
んで、銃を持ってる事に気付いて撃つんですが
なかなか当たらない! 更にはジャムって(作動不良で)
撃てなくなる・・・・。

初代バイオから常に繰り広げられる個人的な戦い・・・
いろいろモンスターの出て来るゲームだけど
やっぱ、ゾンビが一番怖い、廊下の奥で
ボーっと突っ立ってるゾンビが一番怖い。

もし、バイオハザードの世界に放り込まれたら
皆さんどうします?
私は黒幕の組織にお願いします
ゾンビ第1号にしてください!と。
だって、怖いのヤだから・・・

え?腰抜け?
いいんです、今更(笑)

■その46 「誤変換」 2002.12.10

以前にも書きましたが、私はMacユーザーです。
Win全盛のこの時代、何かと肩身の狭い思いですが
1つ「Winにはぜってー負けねぇ!」ってのがあります。
それはズバリ誤変換!
これははっきり言ってヒドイです、Winなんか
メじゃないです、ブッちぎりでMacの圧勝です。

ほんの一例を挙げると

ほんとうに? → 本とウニ?
(どんな組み合わせだよ)

きねんさつえい → 記念薩英
(薩英戦争の記念か?)

びんぼうひまなし → 貧乏ヒマな死
(かわいそ過ぎるだろ!)

ねるまえ → 寝る舞え
(目が冴えて寝れないよ・・・)

などなど・・・
ウチのMacではありませんが、有名どころでは
ゲレンデが溶けるほど濃い死体なんてのもあります。
学習機能もイマイチ働いてなくって、バシバシ誤変換
してくれちゃうんですよね。

ま、イロイロと打つ手はあるんですが、面白いので
放置してます 、やっぱMacは面白いなぁ。

■その47 「泥まみれの虎」 2002.12.12

「泥まみれの虎」

尊敬する宮崎駿氏の妄想を書きとめた本
泥まみれの虎を買いました。

面白いです
恐ろしくマニアックなので、普通の人が
「あら〜ん、あの宮崎さんの絵本?
買っちゃおうかしら、うふぅん♪」
などと中身も見ずに買うと後悔しますので
御注意を!

宮崎氏の趣味の世界を覗きたい方は
宮崎駿の
雑想ノートとセットでご覧下さい
理解出来る人には面白いハズ・・・。

紅の豚のごとく、この中からまた映画化
して欲しいものです。

あれ? オチが無いや
ん、まぁタマにはいいか、「雑記」だし(笑)

■その47 「出た!」 2002.12.14

いや〜、出ました!
やっと出ましたよ!
これでやっと雪辱が晴らせました。

え?
パチンコ?
ああ、違います、私は酒・タバコ・ギャンブルは
しない(できない)人種ですんで。

実はガチャガチャの話しなんです
最近密かにやっていたのがこちら
この「次元待機中」が欲しくて、毎日チャレンジ
してたんです。

欲しいのは「次元待機中」のみ!
4種類しかないから、すぐに出るさ
と、思って始めたんですが、これが全然出ない!
次元だけ出ない!
クラリスばっかり出る!

意地になって毎日1回づつやってたんですが
11日目にしてやっと出ました

1回300円。 はぁ〜何してんだか・・・

■その47 「ナイロン100℃」 2002.12.17

ナイロン100℃という劇団を観に行きました
新宿のシアターアプルで
タイトルは「東京のSF」

面白かったです、久々の観劇だったのも
手伝って、笑いまくりました。
やっぱ生はいいですねぇ〜

ナイロンって個人的には凄く面白いか
全然ピンと来ないかのどちらかだったので
ちょいと心配だったんですが、今回は
充分笑わせてもらいました。

客演の渡辺えり子さんは、迫力っていうか
なんていうか、オーラが凄かったです。
それ故に若干浮き気味だった気も・・・
でも流石にいいキャラしてました。

あ、この感想を参考にしないで下さいね
演劇やら映画やらの評論って、人それぞれですし
本来、語る程の知識無いんで(笑)

テレビも映画もイマイチに思える昨今
ヒマと金さえあれば、ジャンジャン観に行きたい
と思った次第であります。


■その47 「せつない」 2002.12.20

先日、ふとした事から昔よく使っていた
腕時計が出て来たんです。

携帯を持ち始めてからめっきり
使わなくなってしまった腕時計・・・
思わぬ所から出て来て3年ぶりくらいに再会したんです。

ずっとほったらかしだったから
もう電池切れてるんだろうな、と思いつつ見ると
ちゃんと動いてるじゃないですか!

この瞬間、ドーンて来ました、ドーンて。
こいつは私の知らない間も、物陰で律儀にも時を刻んで
いたのか・・・・、誰も見る人間がいないのに
なんて健気なヤツだろう・・・
そう思うとちょっぴり切なくなりました。

お前に通話機能さえついていたら!
通話する時、
極めて恥ずかしいけど我慢して
使ってあげるのに・・・残念だよ。

Copyright RED BAZOOKA. All Rights Reserved.