Tシャツナウ!vol.1

↑スペイン坂の真ん前だ!
middleにて
東京は渋谷のど真ん中で開催された「Tシャツナウ!vol.1」 全国のインディーズTシャツを集結させたパワフルなイベント、ありがたい事にレッドバズーカにも声が掛かりました! うーん、まさか渋谷のセンター街でTシャツを売る日が来るとは・・・・、1ケ月に1枚しかTシャツ売れなかった頃には想像だにしませんでした、我ながらすごい進歩です! この調子で行くと気が付いたらニューヨークやロンドンでも販売開始しますね、そんで「日本で売ってた頃には想像だにしなかった・・・」とか自伝でのたまうんです。 すごいぞ私(妄想狂)  とりあえずヨタ話しは置いといて、Tナウの模様を報告です。
2003.7.15〜27

↑秘密基地みたいでワクワクする階段だ! ↑ブースの一部、ウチは一番奥だ! ↑真剣兄弟は珍しいブルーが登場!
すげー!
狭く急な階段を登ると、そこはインディーズブランドの花園・・・すいませんロクな表現が思いつかなくて。 けどホント充実した品揃えで、ほとんど知ってるTシャツ屋さんばっかり! お客さんよりも私の方が感動したに違い有りません。ネット販売しかしていないトコのTシャツとかも見る事が出来たので、凄く勉強になりましたね。まだまだレッドバズーカも精進せねば、と強く感じました。


↑お馴染みの磯野家炎上と威厳半減 どちらも大人気!
販売スタイル
販売に関するハナシなんですが、実はこのイベントはレッドバズーカが今まで参加してきたものと違い、会場であるmiddleの店員さんが販売する事になっていまして、極端に言うとTシャツ屋は納品だけしちゃえば後は何もしなくても売ってもらえるんです。大都会東京でアタフタしながら(私が)接客しているのを期待した人、万が一居たらすいません、働き者の店長ササキさん(女性)が売ってくれてたんです。

北川純氏によるアートなショーウィンド 右は撃沈
 し続けるヤマト。配れ!配るんだヤマト!(つづく)
恐怖のビラ配り
開催中、1日だけですが会場のmiddle前でヤマト氏と共にビラ配りをしました。予想はしてたんですがぜんっぜん貰ってくれないですね〜、50人に1人くらいしか貰ってくれないんでね、これには結構凹みました。 都会の冷たさをヒシヒシと感じる私、しかし下には下が居ました、ヤマト氏です(笑) 彼のシカトされっぷりを見ていると「俺って都会に愛されてるじゃん」と、錯覚するくらいでした、わはは!

まとめ
さて、イベントの度に「とっても楽しいイベントでした」とか「品切れの商品が沢山出て嬉しかったです」と、頭の悪いアイドルみたいな発言を繰り返して来ましたが、流石に今回は・・・・・・・・沢山売れて楽しかったです、てへへ。 噂によるとレッドバズーカのTシャツが一番売れたとか売れないとか・・・、感謝です! HPを見て買いに行ってくれた人、何気なくふらっと寄って買ってくれた人、第2回ラブサミからTナウにハシゴして買ってくれた人、本当にありがとうございます! おかげさまでニューヨークに店が出せそうです(笑)  なんかね、毎回「ありがとうございます」って連呼してるんで安っぽいんですが、やっぱこの一言に尽きます、皆様ありがとうございました!