Tシャツラブサミットvol.1

↑イベント3回目にして初めて看板が登場!
いざアミーホール!
デザインフェスタの興奮覚めやらぬ4/29に開催されたTシャツ・ラブ・サミットに、予告通りレッドバズーカも出店しましたので、当日の模様を簡単にまとめました。

結論からしてどんなイベントだったんよ?おうコラ。 と聞かれるならば、一言でお答しましょう、ズバリ「パワフルでした」と。 予想を遥かに上回る来場者に主催者サイドもビックリでして、もちろん出店した私達もビックリでした、これホントに初イベントなの?って。 もともと楽天家な私ですが、ことイベントに関しては、「モトが取れて宣伝出来ればいい」という軟弱スタイルで枚回挑んでますので、あんまし期待もしていなかったんです、なんせ初開催ですし。 ところがどっこい、主催者側の努力と各ブランドの勢いのおかげかイベントは大成功に終わりました!

さて、それでは我等がレッドバズーカですが、今回も進歩がありました! 何とイベント参加3回目にして初めて看板を掲げました! 今まで看板無かったのかよ! 宣伝が目的とか言っておいて(笑)
2003.4.29


↑ブースの模様、奥の赤いブースはスカラヴィジョンさん。
またもや!
今回のブースは横はデザフェスよりも広いんですが、奥行きが無いのと柱があるせいで、狭かったです。 搬入時間が遅かったせいもあって今回は準備が間に合わず、あたふたしている内に運命の開場・・・・。 その途端、大勢のお客さんがなだれ込み、またもやプライスも出していないのに「これ下さい!」「これSサイズありますか?」「あのTシャツ見せて下さい」「真剣兄弟はどっちがお兄さんですか」と次から次へとパニック状態で、殆どがまだディスプレイに並んでいなかったので、焦りまくりつつダンボールから在庫を探す私と大和氏。 寿司屋で言うならば、回転寿司なのに皿は回らず板前に直接注文するみたいな状況が2時間程続く。 これには正直マイッタ! 2人ともPCで仕事をする輩なので延々の中腰はきつかった〜、泣きながら働きましたよ。

↑SOLD OUT 念のため作って来て良かった
気が付けば
どうやら開場した瞬間がピークだったようで、2時間程で徐々に落ち着きを取り戻したんですが、その頃にはチラホラとSOLD OUT が出始めました。 ホントに幸せ者ですオイラ達。

↑見よこの人だかり! 開場4時間後でもこの有り様!
人だらけ
会場が狭いってのもありますが、それにしても凄い人の数。 インディーズの中でも勢いとやる気のあるブランドが集結した結果・・・かな?
奥の黒と赤いTシャツを掲げてるのがハンバーグ009さん、そして右がレッドバズーカ、更にその手前がスカラヴィジョンさんで、通称「お笑い通り」と名付けました(笑) 相乗効果で良い感じです(お客さんの取り合いと言う説も)

↑写真は超新塾のみなさん、ひときわ目立ってました
お笑いゴングショウ
沢山の芸人さんが会場を盛り上げてくれました
当然お笑い大好きなので楽しみにしてたんです! DVカメラも用意しました! 三脚も用意しました! でも忙しくてそれどこじゃありませんでした・・・(悲)

↑主力と在庫の薄かったデザインは完売続出!
最終的に
終わってみれば、売切れ続出パンチの万々歳!
すごい〜、在庫のダンボールがカラッポだ〜
うひゃひゃひゃ!
帰りの食事は盛大に行くか!(びっくりドンキーで)

まとめ
デザインフェスタの直後、初めての開催、渋谷という土地でのお客さんの反応など不安な要素は沢山ありましたが、今回もまた、参加して良かったと思えるイベントになったのが嬉しい次第です。来場してくれた皆さん、ありがとうございました! もうね、何度も何度も繰り返し言っちゃってるんで、新鮮味も何も無いと思われるかもしれませんが、本当にそう思ってるんです、感謝してるんです!ホントなんですってば! もう! 中にはデザフェスとラブサミ両方来てくれた人もいて最大級で嬉しかったです。 これからもお客さんと直接会えるこういったイベントに(体力の続く限り)参加し続けたいと思うレッドバズーカでありました。