どうでもいいTシャツとは?

レッドバズーカ総帥には思い入れがあるけど
皆様にとってはどうでもいいデザインの「どうでもいいTシャツ」

本格的にどうでもいいネタだけに若干お安い値段設定(2900円)にしました! もちろん通常商品と同じクオリティで制作しておりますのご安心下さい。
どうでもいいのはあくまでデザインだけ・・・

とりあえず解説だけでも読んで頂いて、ピンと来たら(来ないでしょうが)宜しくお願いします
↑バックのロゴは全デザイン共通です

<最新シリーズ>

NEW
NEW
NEW
NEW
NEW
オイカマナイトー
キレてるチーズ
アリ地獄
つんつるてん
殺風景

<想い出系>

ウォーズマン
モンブラン
高田カー
ポテトのロング
チームチキン
100t
シイタケ嫌い
ゴーヤ嫌い
とぎ汁カルピス

<生き物系>

やーるー
コクワ
パイプ
ヒッキー
アバオアクゥー
スベマン
食育失敗
無限ティッシュ
ナイス!
ボーダー
ヘラジカ犬
メガロドン

<旅ネタ系>

なごめぬタワー
まー
エアーズロック
軍艦島
オロロン
ウソタンナイ
アプト式
スコトン
ストロマトライト
マチュピチュ

<勘違い系>

めだかの学校
胃の中の蛙
スイマー襲撃
カシミ屋
寿司小僧
アメとムチ
イス盗りゲーム
タコ部屋

<テキスト系>

プラッチック
ハーフ完走
ポチョムキン
アルメイダ
ギルガメッシュ
メガドライバー
F-17
おじゃまたくし
とうもころし
ポン太
陸奥
ハロ
ダークマター
T-34
ギザ10
レッドバカーズ
チョリソ?
外様魂
ベンベー
でーじなとーん
<その他系>

ジーニアス
BB弾
ゴリアテ
006P
痛いの飛んでけ!






■ オイカマナイトー ■

オイカマナイトーとは北海道の大樹町にある汽水湖。難読地名の宝庫である北海道の中でもベストテンに入る読めなさが総帥の心を鷲掴みにしている。「絶対読めないよね!」「オイカマナイまでも読むの難しいけど最後の沼は『とー』だよ!?」と、総帥は興奮して語る。

ちなみにこの生花苗沼はマイナーゆえに観光客がほぼ来ない静かな所なので、お祭り好きの総帥にとって沼自体はそんなに魅力がないとのこと。

オイカマナイトーTシャツ:2900円
サイズ:
カラー:
注文数
レッド
ネイビー
どうでもいいTシャツ第13弾





■ キレてるチーズ ■

いったい何にキレてるのか・・・こわい!

切れてるチーズTシャツ:2900円
サイズ:
カラー:
注文数

ブラック
ホワイト
どうでもいいTシャツ第13弾





■ アリ地獄 ■

一度落ちたら二度と出れないアリ地獄!とか言われているけど、中くらいのアリはサクッと出て来れちゃう。驚くべきはアリの走破力! 子供時代にアリ地獄を飼っていた(つもり)の総帥は、あまりにもアリがサクサク出て来てしまうので、アリの足を2〜3本抜いてからアリ地獄に投入していたそうです。アリにとっては総帥つかまる事こそが地獄だった事でしょう・・・・。
ちなみにアリ地獄は大人になるとウスバカゲロウになって飛んで行きます(豆知識)


アリ地獄Tシャツ:2900円
サイズ:
カラー:
注文数
ブラック
グリーン
どうでもいいTシャツ第13弾





■ つんつるてん ■

どんなにサイズがぴったりでも「つんつるてん」 ダブダブでも「つんつるてん」

なんでそんなTシャツを作ったの?との質問に 「語感がカワイイからいいじゃん!」と、半ばキレ気味に返答したまま総帥は黙ってしまいました。本当に何も考えて無かったようです・・・つんつるてん。

サイズ選びはつんつるてんにならないようにお気をつけ下さい。

つんつるてんTシャツ:2900円
サイズ:
カラー:
注文数

ブルー
ブラック
どうでもいいTシャツ第13弾





■ 殺風景 ■

なにもない・・・・(解説欄も殺風景)

殺風景Tシャツ:2900円
サイズ:
カラー:
注文数
イエロー
アクアブルー
どうでもいいTシャツ第13





■ メガロドン ■

サメの先祖のメガロドンがどれだけ大きいのか、現代のホオジロザメと人間を交えて比較したTシャツ。昔の図鑑では最大で40mと書かれており、巨大好きの総帥の心を弾ませたが、最近の学説では最大でも13m(ジンベイザメくらい)という説が有力。しかし「そんなのつまんない」との理由で総帥はメガロドンを20mで描いてしまった為、なんら信憑性の無いデザインになってしまった。最大の40mで描かなかったのは最新の学説に若干気を使ったからかもしれない。 ちなみにメガロドンをメガトロンと言う人が稀にいるが、こちらのサメは変形しないのでご注意を。

メガロドンTシャツ:2900円
サイズ:
カラー:
注文数
グリーン
ブラック
どうでもいいTシャツ第12弾





■ タコ部屋 ■

いつかやろうと思っていた直球シリーズのひとつ。当然ながら満を持して的なワリにはなんらヒネリも無く、タコ部屋なのにどう考えても1匹しか入っていないなど、詰めの甘さが光る。平たく言えば後回しにされていたとも言えるが、タコの脚の表現が上手くいったと総帥はご満悦。


タコ部屋Tシャツ:2900円
サイズ:
カラー:
注文数
ブラック
ナチュラル
どうでもいいTシャツ第12弾





■ ベンベー ■

「ビーエムダブリュ」じゃないよ「ベンベー」だよ! そんな読み方が出来ない若い世代に優しい発音記号付き。特にベンベーに思い入れがある訳でもなく「そういえば最近聞かないな・・・」程度の産物らしい。


ベンベーTシャツ:2900円
サイズ:
カラー:
注文数
ホワイト
レッド
どうでもいいTシャツ第12弾





■ 痛いの飛んでけ! ■

痛いの痛いの飛んでけ〜!
ホントに飛んでけ!!

そんな痛がりの人々に贈るTシャツ。
痛がりなのに四六時中胸に「痛」という文字が踊るのはご辛抱。構想段階で総帥は「痛いの痛いの飛んでいけ〜」で、飛んでった先に「痛いの」が集まる国があって、その様子をデザインする!と言っていたがアナーキー過ぎるのでスタッフに止められたという経緯がある。


痛いの飛んでけTシャツ:2900円
サイズ:
カラー:
注文数
オレンジ
ブラック
どうでもいいTシャツ第12弾





■でーじなとーん■
「でーじなとーん」とは「大変な事が起きている!」という沖縄の方言
まったくもって意味が伝わらないデザインからして言葉の響き勝負の印象がぬぐえないが
飛び散る星が「大変な事」を表現していると総帥は言い張る。
そもそも伝わろうが伝わるまいが、Tシャツにするには不向きな文言であると同時に
需要が皆無であると言わざるをえない。
沖縄で着用すると通りすがりの人に心配される恐れがあるのでご注意を。

でーじなとーん:2900円
サイズ:
カラー:
注文数

レッド
ネイビー
どうでもいいTシャツ第12弾





■ イス盗りゲーム ■

いつの頃からか「イス取りゲーム」と聞くとこのイメージになってしまった総帥。完全なる個人競技でこれ以上発展が見込めない遊びになってしまった。盗るに値しないチープなイスが庶民的な遊びの名残を感じさせる。

いつの頃からって、どう考えてもミッションインポッシブル観た頃からだと思われるのだが・・・。

イス盗りゲームTシャツ:2900円
サイズ:
カラー:
注文数
ブラック
ブルー
どうでもいいTシャツ第11弾





■ ゴーヤ嫌い ■

ニガいから嫌い。


ゴーヤ嫌いTシャツ:2900円
サイズ:
カラー:
注文数
グリーン
ブラック
どうでもいいTシャツ第11弾





■ アメとムチ ■

どうせアメとムチを使い分けるのならセットにしてしまえばいいじゃないか。そんな鉛筆消しゴム的な発想の元に完成した新製品。ムチで叩かれている人は、今はつらいけどきっとあのアメもらえるんだろうな、とか。アメをもらっている人は気を抜くと殺られるから頑張ろうという風に今までよりも更に一歩踏み込んだシステムに発展した。何事にも抑止力は大事と総帥は言う。

アメとムチTシャツ:2900円
サイズ:
カラー:
注文数
オレンジ
グレー
どうでもいいTシャツ第11弾





■ 006P ■

最近めっきり見なくなった四角い乾電池。ああ、昔あったよねー。ところがどっこい、今も現役で活躍中。正式名称は「006P 角形 9V乾電池」 普通の乾電池には出せないハイパワーがウリの憎いヤツ。同一方向についているプラス/マイナスは舌で舐めるとピリっとするから気をつけるように、とは総帥のアドバイス。 昔懐かしいナショナルのHi-TopをイメージしてTシャツカラーは黒と赤。

006PTシャツ:2900円
サイズ:
カラー:
注文数

ブラック
レッド
どうでもいいTシャツ第11弾





■ ヘラジカ犬 ■

16世紀に白人が持ち込むまで北米に馬は存在しなかった! はじめて馬を見たインディアン達、でもなんという動物なのかわからない・・・。ヘラジカのように足が速く、犬のように人間をサポートしてくれる事から「ヘラジカ犬」と呼んでいた。 そんな面白エピソードを耳にした総帥が上記の由来を踏まえずにデザインしたのがこのTシャツ。Mooseは英語でヘラジカを意味する。犬が柴犬っぽいのはご愛嬌。

ヘラジカ犬Tシャツ:2900円
サイズ:
カラー:
注文数
イエロー
ナチュラル
どうでもいいTシャツ第11弾





■ めだかの学校 ■

め〜だ〜か〜の学校は〜♪ で、お馴染みのメダカの学校をデザイン化。校舎をメダカにするという力技を生かす為、登校する生徒は全員人間である。 かなりトランスフォームしているが、かろうじてメダカとわかるのが救い。それにしても目が高い位置にあるからメダカとはなんとも安直な・・・。

めだかの学校Tシャツ:2900円
サイズ:
カラー:  
注文数
アクアブルー
レッド
どうでもいいTシャツ第10弾





■ 胃の中の蛙 ■

胃の中の蛙、大海を知らず。 一見、何か格言めいたメッセージと思いきや、ただ単にカエルが食べられただけというドストレートなTシャツ。 どうせ海見れないんだから「胃」でも「井」でも大して変わらなよねーあはは。 と笑い飛ばす総帥だが、まるで意味合いが違ってくるので大きな差だと思われる。 

胃の中の蛙Tシャツ:2900円
サイズ:
カラー:
注文数
グリーン
オレンジ
どうでもいいTシャツ第10弾





■ 食育失敗 ■

口に入る物なら何でも食べる総帥の愛犬カムイ。万物をたいらげた彼が最終的に辿り着いたのは家具だった。イス、テーブル、本棚、テレビ台・・・木製ならなんでもござれ。最近は柱までかじりはじめたので、最終的には家まで喰らうつもりらしい。恐るべきシロアリ犬である。

食育失敗Tシャツ:2900円
サイズ:
カラー:
注文数
グレー
オレンジ
どうでもいいTシャツ第10弾





■ 外様魂 ■

「親藩」がなんだ!「譜代」がなんだ! 外様上等! 日本の端から天下をひっくり返してやるぞ!という、熱い想いをそのまま濃縮したデザイン。 外様大名好きの歴史ファンが対象という間口の狭いTシャツを作るからには相当な思い入れがあると思いきや、総帥は「旗本が好き」と見当違いのコメントを残している。

外様魂Tシャツ:2900円
サイズ:
カラー:
注文数
ブラック
ホワイト
どうでもいいTシャツ第10弾





■ ウォーズマン ■

総帥の少年時代はハイクオリティなオカッパ女子によくこのあだ名がつけられた。元ネタはキ○肉マンのロボ超人。男子からすれば名誉のあだ名だが、当の本人にとっては迷惑以外の何ものでもなかった。当時キング・ザ・100トンのあだ名をつけられていた総帥は密かに羨ましかったあだ名である。 ウォーズつながりでこっそりスターウォーズフォントを使っているのもポイント。

ウォーズマンTシャツ:2900円
サイズ:
カラー:  
注文数
イエロー
グレー
どうでもいいTシャツ第10弾





■ スベスベマンジュウガニ ■

スベスベで饅頭という、エステ界とスイーツ界を代表しているかのようなカニ。 その名の通りスベスベで饅頭のようなカタチをしている。 沖縄の海で見かけたので、てっきり南の生物かと思いきや、北は千葉県まで生息しているらしい。 これだけ食欲をそそる名前でありながら、実は毒ガニ。あなどれない存在である。

スベスベマンジュウガニTシャツ:2900円
サイズ:
カラー:
注文数

グリーン
オレンジ
どうでもいいTシャツ第9弾





■ マチュピチュ ■
「まちゅ・ぴちゅ」という言葉の響きを最大限に生かしたロゴ。 これ以上ないマチュピチュ度に仕上がったと総帥はご満悦だが、本来マチュピチュとは「老いた峰」という、似ても似つかない言葉が語源である。 ちなみにマチュピチュはインカ帝国。 中南米にはインカ・マヤ・アステカと多数の文明があってごっちゃになりやすいので、総帥は「こんな山の上に作ってインカ?」と、語呂合わせで覚えているらしい。

マチュピチュTシャツ:2900円
サイズ:
カラー:
注文数
イエロー
ブラック
どうでもいいTシャツ第9弾





■ ゴリアテ ■

びっくりどっきりメカ好きのドイツ人が作った戦車「ゴリアテ」。人が一人乗るのがやっとのプチ戦車なのにゴリアテ(巨人)とはこれいかに。 本来はリモコン操作で敵に突っ込む自爆兵器であるがこんな乗り方もできたらしい。「ゴリアテだ!真下にいるぞ!」とはどこかで聞いたセリフ・・・

ゴリアテTシャツ:2900円
サイズ:
カラー:
注文数
オリーブ
ブラック
どうでもいいTシャツ第9弾





■ ア・バオ・ア・クゥー  ■

インドにある「勝利の塔」に住むという伝説の生き物ア・バオ・ア・クー。 身体は透明で全身で見る事が出来て、さわり心地が桃に似てる・・・という乏し過ぎる情報しか無かったので100%想像で描いてしまった。 この難解な生き物の習性は更に難解で、塔の螺旋階段を登る人の影にくっついて最上段まで登ろうとするけど、いつも途中で挫折して鳴きながら転がり落ちるらしい。でも、過去に1度だけ登りきった事があるんだとか・・・なんじゃそら。

アバオアクゥーTシャツ:2900円
サイズ:
カラー:
注文数
レッド
ブラック
どうでもいいTシャツ第9弾





■ 無限ティッシュ ■

カムイ(総帥の飼っている犬)の必殺奥義「無限ティッシュ」。 3時間以上留守番をさせると発動する事が多い。 ティッシュを隠してしまうと、必殺「イスかじり」「タオル喰い」など他の奥義が炸裂する。 イラストのように1枚づつ出してくれればティッシュの再利用も出来るのだが、箱ごと粉砕するダイナミックな技なので地球に優しくない。 リアル無限ティッシュを見たい人はコチラをどうぞ。

無限ティッシュTシャツ:2900円
サイズ:
カラー:
注文数

ホワイト
イエロー
どうでもいいTシャツ第9弾





■ 寿司小僧 ■

思いつきと勢いだけで誕生させてしまった事に反省をしつつも、やっぱこういうのも嫌いじゃないなぁ・・・と、遥か遠くを眺めて総帥が言ったとか言わないとか。 そんなことより最近はグローブににバットさしてる少年を見かけない。

寿司小僧Tシャツ:2900円
サイズ:
カラー:
注文数

アクアブルー
イエロー
どうでもいいTシャツ第9弾





■チームチキン■

「アホです、バカです、ニワトリ並の頭です!」とは、総帥が小学6年生の頃の担任キクチ先生の決め台詞。 彼女は暴力に頼らないかわりに すさまじい言葉攻めを繰り出す事で有名だった。 おかげさまで6年4組にはニワトリ溢れる混沌とした学級になった。 いろいろと文句を言われたが「ドラクエ禁止」を言い渡された時が一番の衝撃だった。 蛇足ながらドラクエは3である。

チームチキンTシャツ:2900円
サイズ:
カラー:
注文数
ネイビー
イエロー
どうでもいいTシャツ第8弾





■プラッチック■
プラッチックじゃないよプラスチックだよ・・・
最近はあまり耳にしなくなったプラッチック
身近にいたプラッチック派の人達は今もそう言っているんだろうか?
プラスチック派に改宗してしまったのか?
そもそもプラッチックって全国区なのか?
ていうかプラスティックの方がカッコいいんじゃないか?
そんなどうでもいい想いを綿100%のTシャツで表現。

プラッチックTシャツ:2900円
サイズ:
カラー:
注文数
レッド
グリーン
どうでもいいTシャツ第8弾





■ナイス!■

総帥が今年(2011年)から飼い出した愛犬カムイ。 いつも散歩に行く公園に来る「ナイス」とは大の仲良し。 と思ったら・・・ある日、本気で噛まれてしまった。何かの間違いかと思いきや、翌日も噛まれたカムイ。 ぜんぜんナイスじゃないナイス・・・ そして学習しないカムイ・・・  同じ犬種(ボーダーコリー)で分かりにくいけれど左がカムイらしい。

ナイス!Tシャツ:2900円
サイズ:
カラー:
注文数
オレンジ
ホワイト
どうでもいいTシャツ第8弾





■スイマー襲撃■

「睡魔に襲われる」と聞くと、昔からこのイメージが広がる総帥。 睡魔とスイマー・・・どうしようもないダジャレに後ろめたさを感じつつも、ためしにネットで検索したら同じような想いを抱え込んでいる人が沢山いて嬉しかった。 きっと「睡魔」という魔物もこんな格好をしているに違いないと総帥は断言する。

スイマー襲撃Tシャツ:2900円
サイズ:
カラー:
注文数
ブルー
ブラック
どうでもいいTシャツ第8弾





■やーるー■

「やーるー」とは沖縄の言葉でヤモリのこと。 つぶらな瞳にカワイイ手で蛾をむさぼり喰うのが何とも言えない。 本州のヤモリと違って「くぅけぇけぇけぇ〜」と大きな声で鳴くのが特徴。 宴会中に天井から落ちてグラスに入ったり、トイレの便座を開けたら飛び出して来たりと、サプライズ感満点の両生類。

やーるーTシャツ:2900円
サイズ:
カラー:
注文数
トロピカルピンク
オリーブ
どうでもいいTシャツ第8弾





■モンブラン■

総帥が小学5年生の頃に流行った「モンブラン」。 総帥が手当たり次第暴れてクラスのみんながひたすら逃げ回るという、誰も得をしない遊び。 どこら辺がモンブランなのかはまったくもって不明だが、誰かが「うわーモンブランだー!」と叫ぶと総帥のスイッチが入る。 ひとたび始まれば教室内は大パニック。 ある意味全体芸とも言える遊びである。 

モンブランTシャツ:2900円
サイズ:
カラー:
注文数
オレンジ
ネイビー
どうでもいいTシャツ第7弾





■ジーニアス■

プラモデルを作るのに絶対必要なハケ付き接着剤。 黄色いチューブに入った使いづらい接着剤しか知らなかった少年時代の総帥には衝撃的な発明だった。このシステムを開発した人は本気で天才だと思う。 女性はこの手の物に思い入れが無いと思われるのでマニキュアでイメージして貰えるとピント来るかと・・・

ジーニアスTシャツ:2900円
サイズ:
カラー:
注文数
ホワイト
グリーン
どうでもいいTシャツ第7弾





■なごめぬタワー■

総帥が心から愛する竹富島(沖縄)にある「なごみの塔」 すごく急な階段、中途半端に高い
頂上、やたら狭いスペース、一部崩れてるコンクリート・・・・ まったくなごめない。島民に情報を伝える為だとか、物見やぐらだったとか、諸説あるも和めない事にかわりなし。 今は観光客が登って島を見渡す絶景ポイントになっているが、高所が苦手な総帥は黙って指をくわえて見ている。

なごめぬタワーTシャツ:2900円
サイズ:
カラー:
注文数
ブルー
オリーブ
どうでもいいTシャツ第7弾





■ダ■

「ダ」はアフリカのベナンに伝わる大蛇の名前。 この世の大地がバラバラにならないように自らの身体でグルグル巻きにしているスゴいヘビ。 その数なんと7000巻き! 地球はこのヘビのおかげで存在しているのです。 ドラゴンはおろか神龍ですら及ばない空前絶後な大スケールなのに控えめな名前が素敵。 イラストは巻き少なめ。

「ダ」Tシャツ:2900円
サイズ:
カラー:
注文数
ブラック
ブルー
どうでもいいTシャツ第7弾





■ハーフ完走■
周囲の予想とはウラハラに山中湖ハーフマラソン完走を成し遂げた総帥。 その喜びと達成感から生まれたTシャツ。  ハーフマラソンの距離がフルマラソンに比べ覚えにくいので大きくプリントしてみた。 しっかりと「完走」の言葉も添えるあたりが抜け目無い。 ハーフを走った事のない人はハッタリで着こなして欲しい。

ハーフ完走Tシャツ:2900円
サイズ:
カラー:
注文数
トロピカルピンク
ブルー
どうでもいいTシャツ第6弾





■シイタケ嫌い■

総帥の嫌いな野菜ナンバーワンはシイタケ。 小学生時代、隣の女子のスープに入ったシイタケを「ナメクジに似てる」と言ったら「もう食べれない!」と泣き出してしまい、クラスの女子に集中攻撃を受けたのが懐かしいTシャツ。  言った本人もシイタケ=ナメクジという暗示にかかってしまい嫌いになってしまったとのこと。 30年経った今でもナメクジの呪いは解けていない。

シイタケ嫌い:2900円
サイズ:
カラー:
注文数
ライムグリーン
ブラック
どうでもいいTシャツ第6弾





■まー■

誰ひとりとして「良かった」と言わないキングオブがっかり名所の「マーライオン」 この可哀想な海獣にあえてスポットライトを当ててみたTシャツ。 本当にガッカリするのだろうか?と、生マーライオンを見にシンガポールまで行った総帥は「思ったよりも吐き出してる水量が多かった」と分かりにくい評価を与えている。 


まーTシャツ:2900円
サイズ:
カラー:
注文数
イエロー
ナチュラル
どうでもいいTシャツ第6弾





■軍艦島■
長崎県にある日本一有名な無人島「軍艦島」に念願叶って訪れた総帥。 天候の影響で上陸こそ出来なかったが、その特異な容姿にいたく感動。 お土産に軍艦島デザインのTシャツでもと思ったが、シンプルでカッコイイものが無かったので自前で制作することにした。 シルエットは総帥撮り降ろしの写真を元にしているので非常に正確。 ちなみに軍艦島の「軍艦」とは戦艦「土佐」の事である(現地ガイド談)

軍艦島Tシャツ:2900円
サイズ:
カラー:
注文数

ブラック
ブルー
どうでもいいTシャツ第6弾





■とぎ汁カルピス■

兄上にお米のとぎ汁を「カルピスだ!」と言われコップ一杯飲まされた少年時代の総帥。 この軽いイジメを目撃した母親は「自分の弟になんて事するんだ!」と激怒。 わざわざ大量のとぎ汁を作り、どんぶり一杯飲む事を兄に強要した。 今思い出しても痛快な裁きであった。 総帥は今もまぶたの裏に泣きながらとぎ汁を飲む兄の姿が焼き付いていると語る。

とぎ汁カルピスTシャツ:2900円
サイズ:
カラー:
注文数
ブルー
オレンジ
どうでもいいTシャツ第6弾





■アプト式■

アプト式とは列車に搭載された急斜面を登るタメのシステム。 車体についた歯車をレールに噛ませてグングン登って行く。 つい最近乗車した総帥がその力強さにいたく感動、鉄道好きでもないクセにミーハー気分でデザインしてみた。 ABTと書いて「アプト」と読むらしい、国内では大井川鉄道のみが導入しているので気になる人はSLとセットで行ってみて欲しい。

アプト式Tシャツ:2900円
サイズ:
カラー:
注文数

ブラック
グリーン
どうでもいいTシャツ第5弾





■CTU ■
総帥の中で今さら流行っているアメリカのドラマ  メインキャラの1人であるアルメイダは電話番が主な仕事。 受話器を取るとすかさず「CTUアルメイダ」と言う。 このモノマネが総帥のマイブーム、そのうちお客さんからの電話にもアルメイダで出そうで怖い。 それにしてもCTUの仕事には不手際が多い・・・

アルメイダTシャツ:2900円
サイズ:
カラー:
注文数
ネイビー
ブルー
どうでもいいTシャツ第5弾





■ボーダー■

生き物好きの総帥が随分前から飼いたいと騒いでいる犬。やたら賢いだけでなくフリスビー犬としても有名な犬種。 でも総帥は軍用犬にすると言ってはばからない。 飼いたいけど飼えないという心の隙間を埋めるTシャツだったが・・・ 2011年に勢い余って飼い始めてしまったらしい。

ボーダー:2900円
サイズ:
カラー:
注文数
ホワイト
アクアブルー
どうでもいいTシャツ第5弾





■高田カー■

小学生の頃、転校生だった総帥に初めて出来た友人、高田くん。 お人好しで車が大好きな高田くんはヒマさえあればこの絵を描いていたという。 やたら描きまくったワリにはクラスで流行る事もなく次第に忘れられていったが、総帥の記憶にはくっきりと残っていた。 中学生になると高田くんとは疎遠になってしまい、現在は音信不通。 目(タイヤ)が4つのキモチワルいバージョンも存在するが今回はスタンダード高田カーを採用。

高田カー:2900円
サイズ:
カラー:
注文数

ブラック/ホワイト
ブルー/ホワイト
どうでもいいTシャツ第5弾





■ウソタンナイ■
北海道は浜頓別町にある地名「ウソタンナイ」 100年以上前にゴールドラッシュがあったようで、砂金の取れる公園がある。 「ウソ!・・・足んない!」という、拾った砂金を盗まれるかのような響きが好き。 北海道旅行好きなレッド総帥は看板を見かける度にほくそ笑む。

ウソタンナイTシャツ:2900円
サイズ:
カラー:
注文数
グリーン
ブラック
どうでもいいTシャツ第4弾





■ヒッキー■

レッドバズーカ事務所近辺に度々出没するヒキガエルのヒッキー。 そのグロテスクな風貌とはウラハラにのっしのっしとゆっくり歩く姿が愛らしい。 今レッド総帥が注目する両生類No.1の座に輝いているが、車にはねられないか心配な両生類No.1でもある。 猫がひっくりかえして遊んでいるのを見かけたら助けてやってほしい。

ヒッキーTシャツ:2900円
サイズ:
カラー:
注文数

グリーン
トロピカルピンク
どうでもいいTシャツ第4弾





■ポテトのロング■

ポテトのLはラージのLだ!

はるか昔、母親とロッテリアに行った時のこと。 当時英会話に熱心だった母親が得意げに「ポテトのロング下さい!」と大きな声で言ったのが恥ずかしかったTシャツ。思春期まっただ中のレッド少年に与えたダメージは大きく、その後いっしょにロッテリアに行った事はない。 中指を立てたようなデザインがほんのり反抗期を現しているんだとか。

ポテトのロングTシャツ:2900円
サイズ:
カラー:
注文数
レッド
ブラック
どうでもいいTシャツ第4弾





■F-17■
アメリカ軍の戦闘機で有名なF-14(トムキャット)F-15(イーグル)F-16(ファイティングファルコン)F-18(ホーネット) 順調に来てたのに、なんでF-17だけ無いんだ!? という疑問から生まれたTシャツ。よっぽどデキが悪かったのか? かわいそうだよF-17! せめてレッドバズーカでは注目してあげたい。

F-17Tシャツ:2900円
サイズ:
カラー:
注文数

ネイビー
グリーン
どうでもいいTシャツ第4弾





■ストロマトライト■
総帥がオーストラリア放浪中に出くわした生きた化石。 英語の看板が理解できず「古い生き物なんだー」という認識でしかなかったが、帰国して調べたらなんかスゴい物だった事が判明。 もっと有り難がって見ておけば良かったと後悔したとか。 ストロマトライトは27億年前から存在し続ける貴重な藍藻類。 詳しくはwikiにて。

ストロマトライト:2900円
サイズ:
カラー:
注文数

アクアブルー
グレー
どうでもいいTシャツ第4弾





■BB弾■
男の子なら一度は手にした事があるBB弾。 レッドバズーカ事務所にも沢山転がっているBB弾。 模様替えで意外な所から出て来るBB弾。 童心を持った素敵な人の家には必ず落ちているBB弾。レッド総帥は土に帰る「バイオBB弾」を推奨しているとのこと。 引き戸の下に入るとガラガラうるさいのでご注意。

BB弾Tシャツ:2900円
サイズ:
カラー:
注文数

ブラック
ブルー
どうでもいいTシャツ第4弾





■パイプ■
パイプフィッシュ。 その名の通りパイプのような魚、別名ヨウジウオ。 すんごく適当に描いたと思われるも、実際にこんな魚、ていうか超似てる。 熱帯魚好きの総帥が飼いたい魚ナンバー1らしいが、水槽内の小さなエビちゃんを追いかけ回すので一緒に買えないのが悩ましい。 総帥曰く、どうでもいいTシャツの中でも1〜2を争う名作。

パイプTシャツ:2900円
サイズ:
カラー:
注文数
ラベンダー
ナチュラル
どうでもいいTシャツ第3弾





■エアーズロック■
総帥のオーストラリア武者修行の土産・・・が無かったので自ら制作。 現在では「エアーズロック」ではなく「ウルル」と呼ばれているが、しこたま乾燥した大地で「うるる」と言われても・・・。 ちなみに世界一大きい岩山と思われがちだが、もうちょっと西に更にデカイ岩山が有る。

エアーズロックTシャツ:2900円
サイズ:
カラー:
注文数
ブルー
オレンジ
どうでもいいTシャツ第3弾





■ギルガメッシュ■
ギルガメッシュって英雄だったんだ!と、最近になって知った総帥。 てっきりイジリー岡田あたりが考えた卑猥な言葉だと思っていた。 紀元前2600年頃にメソポタミアを舞台に大活躍のギルガメッシュ。 なぜアダルトな深夜番組のタイトルになってしまったのか? という疑問とともに生まれたTシャツ ギルガメとか略さないように

ギルガメッシュTシャツ:2900円
サイズ:
カラー:
注文数
ブルー
レッド
どうでもいいTシャツ第3弾





■ポン太■
レッドバズーカ事務所の向かいの家のどら猫。 常に自由気まま、犬派の総帥もコイツだけには一目置いている。 原因不明で一時嫌われるも(何もしてないのに!)最近和解して少しずつ近づいて来るようになった。
総帥はまた突然嫌われるんじゃないかと内心ドキドキしながら接しているらしい。 暑い季節は夜になると車の上で寝ている事多し。
 →ポン太画像

ポン太Tシャツ:2900円
サイズ:
カラー:
注文数

オレンジ
グレー
どうでもいいTシャツ第3弾





■コクワ■

カナブン以上ノコギリクワガタ未満の地味な人気のコクワガタ。 小さくって黒くて地味だけど、冬は越せるしカワイイしで、夏の名脇役と言えましょう。 他のメジャーなクワガタに比べて店頭での販売率が低いので逆にレアなのでは? 頑張れコクワ! 外国産のクワガタなんかに負けるな!

コクワTシャツ:2900円
サイズ:
カラー:
注文数

ブラック
グリーン
どうでもいいTシャツ第3弾





■陸奥■
はるか昔に日本が持っていた戦艦「陸奥」 それはそれは立派な戦艦だったけどある日突然、原因不明の大爆発をして沈没・・・「なんじゃそらー!」という結末を持つ。 そんな微妙な戦艦なのにハセガワから大きなプラモが発売されたのが嬉しいTシャツ

陸奥Tシャツ:2900円
サイズ:
カラー:
注文数

グレー
ホワイト
どうでもいいTシャツ第3弾





■とうもころし■

猫のバスが出る映画で少女が言うセリフ。総帥はこの映画を見た後はしばらくトウモロコシを見ると「とうもころし!」と叫ぶ。 母親が入院したらお見舞いにはとうもころしを持って行こうと心に誓うが、まるで倒れそうにない。

とうもころし:2900円
サイズ:
カラー:
注文数
イエロー
アクアブルー
どうでもいいTシャツ第2弾





■おじゃまたくし■

バスの猫が出る映画で少女が「おじゃまたくし!」と言ったのが由来、「とうもころし!」と違い私生活で使用する機会がまず無いので難易度は高め。 とうもころしTと2枚セットをアピールするあざとい戦略が見え隠れする。 もちろんジ○リ非公認

おじゃまたくしTシャツ:2900円
サイズ:
カラー:
注文数

ブラック
ライムグリーン
どうでもいいTシャツ第2弾





■メガドライバー■
1988年にセガから発売された家庭用ゲーム機メガ○ライブ、PCエンジンとスーファミの狭間ではかなく散っていった名機。 もちろん総帥も所有、れっきとしたメガドライバー。思えばこのメガドライブ購入からマイノリティ人生が始まった気が・・・  名作ソフト数知れず、今でもたまに「スーパー忍」とかしちゃう。

メガドライバー:2900円
サイズ:
カラー:
注文数

ブラック
ホワイト
どうでもいいTシャツ第2弾





■T-34■
第二次大戦で衝撃的なデビューを果たしたソ連戦車T-34。 それまでの戦車とは一線を画す重装甲に強力な大砲、良好な運動性能でドイツ軍に大きな衝撃を与えたのが懐かしい。 1940年に登場したが、あまりに優秀だった為に世界中で量産されまくって、今でも現役の国があるとかないとか・・・ 息長過ぎ。

T-34 Tシャツ:2900円
サイズ:
カラー:
注文数

オリーブ
ブルー
どうでもいいTシャツ第2弾





■オロロン■
北海道北部にある絶景の道オロロンライン 道の名前がオロロン!? オロロンてなんだオロロンてー! 後日調べたら絶滅危惧種の海鳥と判明、オロロ〜ンと鳴くらしい。 頑張れオロロン鳥。 晴れた日は利尻富士を眺めながら最高のドライブができるオロロンライン、濃霧とスピード取締にご注意!(体験談)

オロロンTシャツ:2900円
サイズ:
カラー:
注文数

イエロー
ホワイト
どうでもいいTシャツ第2弾





■レッドバカーズ■
レッドバズーカーじゃないんです! 最後に「ー」はいらないんです、っていう間違いは多いけれど、この間違い方は悪意が見え隠れ・・・・。  ちゃんと読めー!! ただのバカ集団みたいじゃん・・・ 高確率で言い間違える佐○急便のオペレーターに総帥はご立腹。

レッドバカーズ:2900円
サイズ:
カラー:
注文数
レッド
ブルー
どうでもいいTシャツ第2弾





■チョリソ?■
チョリソーとソーセージの違いが分からん!  チョリソーって何だ?  チョリーソーセージの略? ていうかそんな物あるのか? という総帥の高尚な疑問から生まれたTシャツ。 なんだかんだでどっちも美味しいので総帥は大好物。 炭火で焼いたソーセージは和牛ステーキよりも美味いと言ってはばからない。

チョリソ?Tシャツ:2900円
サイズ:
カラー:
注文数

グリーン
オレンジ
どうでもいいTシャツ第1弾





■ダークマター■
宇宙に存在する物質で我々の目に見えているのは、たった15%に過ぎないのだとか。 残りの85%はダークマターというまったく見えない暗黒物質だそうです。 「暗黒」という響きが悪そうなので総帥も一目置いているとかいないとか。 いっその事ダークマスターにしたらもっと悪い感じでいいのではないかと思う・・・・

ダークマターTシャツ:2900円
サイズ:
カラー:
注文数

グレー
アクアブルー
どうでもいいTシャツ第1弾





■ハロ■
ガンダムに出てくる可愛いロボット・・ではなく、総帥が子供の頃に飼っていた犬の名前に由来。 本当は「ハリー」なのだが祖母だけは覚えてくれず、死ぬまで「ハロ」と呼び続けていたのが懐かしい。 今度犬を飼う事があったらハロと名付けてあげようと思っていたが、実際は「カムイ」というまったく関係無い名前にしてしまった。

ハロTシャツ:2900円
サイズ:
カラー:
注文数

ライムグリーン
イエロー
どうでもいいTシャツ第1弾





■ギザ10
最近あまり見なくなったギザギザの付いた10円玉、通称「ギザ10」 子供の頃の総帥はかなりの枚数をコレクションしていたが、ある日兄上のご乱心により全てが駄菓子に変わってしまった。 今となっては愛しさと せつなさと 心憎さだけが残るエピソード。 

ギザ10Tシャツ:2900円
サイズ:
カラー:
注文数

ブラック
ブルー
どうでもいいTシャツ第1弾





■カシミ屋■
総帥は高校生の頃まで「カシミヤのセーター」は「カシミ屋」というお店で売っているセーターの事だと思っていたらしい。 圧倒的なシェアを持つ割には実店舗が無い事に気づいたのは18歳の時。 遅いよ総帥!

カシミ屋Tシャツ:2900円
サイズ:
カラー:
注文数

レッド
グリーン
どうでもいいTシャツ第1弾





■スコトン■
その昔、日本最北端の称号を宗谷岬と争ったスコトン岬。 北海道の北西に位置する礼文島にある。 結局は宗谷岬の方が北端と判明するも「最北限」と言いかえて食い下がったガッツ溢れる岬。 スットコドッコイ的な名前の響きとエピソードが素晴らしい事から採用された。

スコトンTシャツ:2900円
サイズ:
カラー:
注文数
ブルー
ブラック
どうでもいいTシャツ第1弾





■ポチョムキン■
20世紀初頭にロシアで作られた戦艦の名前 戦艦なのにポチョムキンてー! しかも反乱までしちゃってるじゃん!! という長年抱えてきた思いを吐き出したTシャツ。 総帥はこの艦のネーミングにはタツノコプロが関わっていると信じて疑わない(もちろんデザインは大河原 邦男) 

ポチョムキンTシャツ:2900円
サイズ:
カラー:
注文数

ブラック
ホワイト
どうでもいいTシャツ第1弾





■100t■
小学生の時にちょっぴりファットだった総帥につけられた不名誉なアダ名。 このアダ名で呼ぶ友人にはこまめに鉄拳制裁を加えていたのでアダ名寿命は短かった。 ちなみにネタ元は当時流行っていたキン肉マンの超人。 個人的にはスプリングマンが好きだった事はどうでもいい。

100tTシャツ:2900円
サイズ:
カラー:
注文数

ブラック
オリーブ
どうでもいいTシャツ第1弾


Copyright RED BAZOOKA. All Rights Reserved.